2014年10月10日に新装開店した浅草おかべ

忘年会シーズンを目前です。忙しい面々を集めるために早々と忘年会を実施しました。春に改築で一度閉まったのですが、10月10日に新装開店した浅草おかべの二階が会場です。助六宿貞千代旅館の真ん前なので裏通りですがわかりやすい場所にあります。

おかべ

大雨の中で開始30分前にお店に到着したのですが、すでにお一人着いており一杯やられておりました。二階へあがり掘りごたつのこちらの部屋を使わせていただきました。

この店の一番のお勧めは味噌ちゃんこ鍋。それを見ながらスーパードライで乾杯して宴会スタートです。事前にお願いしたコース料理スタートです。お造り、野菜の炊き合わせ、焼き魚、そして味噌ちゃんこへの流れですが、忘れちゃ行けないおかべ漬けも追加オーダー。ビールの後は麦焼酎がご希望ということでしたので宮崎の九右衛門を注文しました。

おかべおかべおかべ

味噌ちゃんこのできあがり写真はいつも食べる方に夢中で撮り忘れます。コース料理の合間にお店からサービスでどぜうの唐揚げ。にくい演出です。

おかべ

広いスペースでゆったり使わせていただいたので助かりました。テーブルをぐるぐる回ってみんなで交流できてよかったです。結局のところ美味しいと言ってガンガンのんで九右衛門を三本飲み切っちゃいました。

おかべ

二階には個室ではないですが、6人用のこんなスペースもあって少人数でも気兼ねせずに楽しめそうでした。

おかべ

一階はテーブル席、看板娘二人のサービスも抜群です。

おかべおかべ

私が必ず来たときに注文するのはおかべ漬けとこの蟹サラダです。蟹がいっぱい入っていて贅沢でヘルシーなサラダです。最初は野菜から食べる鉄則にしています。

おかべ

お勧めのお酒は樽酒です。この小さな樽で出てくる演出も嬉しくてつい。気がつくと樽の中身が無くなっています。私は樽に穴が空いているといつも思っています。

おかべ

ご家族で経営されていてアットホームな雰囲気も大好きなポイントです。

おかべ

 

 

青首真鴨が食べられる「鳥興」

青首入荷の張り紙を見て一ヶ月ぶりぐらいのやきとりの「鳥興」へ伺いました。

鳥興

お決まりのにらう玉。にらのおしたしにうずらの玉子をのせてオリーブオイルをかけたものです。和食に合う優しいオリーブオイル「エーゲの輝き」がとっても合います。

焼き物も野菜からいただくのが私流です。山芋焼きが一番好きです。ちょっと醤油で焼いた感じがGoodです。ねぎはいつもたれ焼きにしてもらいます。ししとう、しいたけは塩焼きとこだわりの野菜焼きを楽しんでいます。

本当はこの一人鍋も食べたいところですが、次の楽しみにしておきます。合鴨が入っていて一人で十分楽しめる鍋です。

野菜焼き食べ終わって真鴨を注文したらまさかの売り切れ。隣のお客さんに出した分で終了と言うショック。気を取り直して合鴨焼きに。青首真鴨は次回へ持ち越しです。

皮焼きと手羽先をたれで焼いてもらうのが私流です。是非一度お試しください。

この店の主人は御神輿好きです。店内には御神輿の模型と実物大の駒札に店の名前が書かれています。最近は膝が悪いとかで御神輿には近づかないとか。

コースメニューも三社祭にちなんだネーミング。一之宮コース、二之宮コース、三之宮コース。〆のドライカレーが絶品ですが、炭水化物ダイエット中につき自粛です。

そんなご主人はこちらです。銀座のやきとりの名店出身だけあってすべてがいい仕事していてとっても美味しくやみつきになっています。

もつ焼きもたれで追加です。

東武鉄道からの玄関がリニューアル

2012年11月21日に「浅草EKIMISE」がオープンということで早速視察です。

下層階に「浅草松屋」が入っている古くからの浅草の玄関口、東武浅草駅ビル内にできてました。

東武浅草駅ビル 駅見世

どんな店舗が入っているのか?まずは改札階からのエスカレータ乗り場の案内版でチェックです。

東武浅草駅ビル 駅見世

日本各地の自慢の商品を扱うお店が目立ちました。

ということでエスカレータをひたすら登ります。

7階に到着すると、いままで見たこともないようなおしゃれなフロアーにびっくりです。

東武浅草駅ビル 駅見世

飲食店も地方の特色を出したお店ですね。

駅見世ごはんのネーミングがいいね。

一番気になった商品は、Asakusaパンツとシャツ。

ちょっと買ってみたくなりましたがやめときました。

歩き回っていたら腰がつらくなってきました。同時にお腹もすいてきました。

と思っていたら、ちょうどいいお店を発見。オープン割引中の看板に誘われてボディケア25分お願いしちゃいました。

ストレッチのコースもあるようですが、とりあえずお試ししてみました。

スレンダーな女性が担当ということで心配しながらとりあえずお試しだとおもってそのまま施術へ。

相当堅かった私の腰ですが、前進の体重をかけてほぐしてくれました。

腰がすっきりしたところで、さーて何を食べようかと廻っていたら北海道のお店で面白いメニューを発見。

札幌ラーメンまん、みそ味としょうゆ味があったのですが、しょうゆで注文。

東武浅草駅ビル 駅見世東武浅草駅ビル 駅見世

楽しそうなのでまたじっくり来ます。

 

メタボクマ

http://www.facebook.com/metabokuma

忘年会シーズン到来です

早々と最初の忘年会をしてきました。

浅草のもう一つの玄関、つくばエクスプレス浅草駅はロックブロードウェイ、ROX、浅草ビューホテルにいくには便利です。改札口には金龍の舞が壁一面に描かれています。

つくばエクスプレス浅草駅

地上に上がると目の前のランドマークが「浅草今半」。

浅草今半

おみやげは牛肉の佃煮。白いご飯に最高のマッチング。

こちらの浅草に着いたらすぐに買ってくださいね。酔いが回ったころは店が閉まってます。

浅草今半ご主人

浅草今半のある「公園六区」交差点には都バスのバス亭がいくつもあります。

草63 池袋駅東口行きのバス亭の真ん前が今回の忘年会会場。

年齢も高い会なのでお肉をさけてしまいました。

浅草 みよし

浅草 みよし とらふぐ、すっぽんにするか迷いましたが、あんこう鍋のコースに活イカをプラスしてみました。この店頭の水槽に泳いでいるイカくんがいつも呼んでいる気がしてます。

活イカ

別館にある個室で12名でちょうどいいぐらいのお部屋でした。

ここなら思いっきり盛り上がっても他の御客様にご迷惑おかけしませんね。

どちらの宴会でもひとり舞台って方いらっしゃいますよね。やっぱり!

お料理はこんな感じです。活イカはげそを揚げてもらいました。

アンコウ鍋のコースに活イカを追加

ビール10本、熱燗二合を7本、焼酎四号瓶2本、レモンサワー5杯、冷酒一合。

12名とはいえよく飲みました。

 

メタボクマ

http://www.facebook.com/metabokuma

浅草の新しい待ち合わせスポット

はじめましてメタボクマです。これから夜の浅草の魅力を順次ご紹介してまいります。

夜の浅草の楽しいすごしかたをご紹介してまいります。

まず最初におすすめするのは、待ち合わせスポット「浅草文化観光センターの8Fラウンジ」です。

浅草文化観光センタービル

わたしもよく利用します。はじめて浅草にこられる方には雷門の正面のビルでわかりやすくていいですよ。

1Fには御神輿もあって目印になります。

浅草文化観光センター入り口

エレベータで8階へ。そこは素晴らしい景色です。

展望ラウンジ

雷門、仲見世、浅草寺が一望できます。

昼も夜もとってもいい感じです。

昼の仲見世夜の仲見世

もう一方のテラスからは隅田川越しのスカイツリーです。

スカイツリー

 

デートの待ち合わせに利用すれば盛り上がること間違いなしです。

カフェにもなっているので食事の前に景色見ながら乾杯するのもいいものです。

ラウンジカフェラウンジ窓際カウンター席

待ち合わせできたらビルを出てすぐ隣の龍昇亭西村でお土産を。

食事していると閉まってしまうので食事前に行くのがお勧めです。

龍昇亭西村龍昇亭西村店頭

ご主人の一押しは「栗むし羊かん」です。

ご主人のおすすめ栗むし羊かん

お土産をゲットしたら、さー食事へいきましょう。

メタボクマ

Facebook : http://www.facebook.com/metabokuma